最後の風雅舎へ





人気ブログランキング



気温が全く上がらないとても寒い日でした

それでも

冷たい空気の中

澄んだ綺麗な青空が広がっていました

a0123003_23371607.jpg

昨日は 

風雅舎に行ってきました。

風雅舎は 私が庭づくりをしていく中で

なくてはならない存在のお店でした。

a0123003_23392159.jpg

加地 一雅 郁代さん
手筆の本を 庭つくりするにあたって
どんなに参考にさせて頂いたことか

今まで聞いたことも見たこともなかった
宿根草 多年草 球根花などが
美しくナチュラルに咲いている様子
奥の期待感に心がはずむレンガの小路など

当時のわたしには
憧れのようなお庭が沢山紹介された
庭つくりのバイブルのような存在でした

それから十数年・・・何回?このお店に
通ったことか

a0123003_23543497.jpg
a0123003_23552245.jpg

今年の春に移転先で新しい風雅舎が
スタート!するということだったので
とても楽しみにしていた矢先のことでした。

オーナーの加地 一雅さんの
死去による閉店というお知らせに
ショックと深い悲しみを覚えました。

庭つくりをはじめたばかりのころ
加地さんの庭つくりの講習会をうけたことを
思い出します

風雅舎のモデル庭園を巡りながら

a0123003_00025484.jpg

今は何も植わっていない
モデル庭園


植物の名前や植栽方法
など色々なことを教えて頂きました。

a0123003_00050385.jpg


庭の中で

フォーカルポイントともなる休憩場所

トレリスに絡まる 蔓植物などなど

植物の知識だけではなく

構造物の重要性も庭つくりするにあたって

必要だ!ということも


加地さんの講習会で
一つだけ凄く記憶に残っていた
お話があります

自分にとって心地良くかんじるのであれば
どんな庭でもそれが一番なのです

皆さんは四季の中で どの季節の庭が
お好きですか?という質問に
多くの方が春や初夏のお庭だったことに対して
加地さんは冬の庭が一番好きだ!
とおっしゃったことが
強く記憶の中に残っています。

a0123003_00145723.jpg


そんな冬のモデル庭園を巡りながら


最後の風雅舎でのお買い物となった植物たちで
今年は秘密の庭でも
新しいエリアを作ってみたいなぁ~♪
などと漠然と考えました。





私の庭では

風雅舎からお連れした

植物たちがいろいろ

a0123003_00181200.jpg



冬の初めまで咲いていた

a0123003_00203694.jpg


コーネリア


a0123003_00225815.jpg


初夏に銅葉にポンポン咲きが可愛い

テマリシモツケディアポロ

a0123003_00352014.jpg


とてもいい香りの

梅花ウツギ ベリエトワール

a0123003_00243684.jpg



夏に咲く ヘリオプシス

a0123003_00252318.jpg


晩夏の蔓植物
クレマチス・マキシモウィシアナ

いつもセンニンソウとして紹介しちゃってますが
↑が正式名です


a0123003_00321468.jpg


晩秋を彩る

a0123003_00341422.jpg


ネリネ



宿根草 多年草 球根類 ハーブ  小花低木 
カラーリーフ シェード植物などなど

今では

沢山の植物たちが秘密の庭で

四季を告げてくれるようになりました


そんな庭つくりができたことに

感謝しながら

心より哀悼の意を捧げたいと思います




今日も秘密の庭に遊びにきてくれてありがとうございます

また遊びに来てね~(*^-^*)





人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています
ブログを作る励みになりますので
↑ポチっと応援して頂けたら嬉しいです
(*^-^*)




dinosガーデンスタイリングで
記事を書かせてもらいました
↑クリック!してみてね(#^.^#)




by miyorin_0502 | 2018-01-12 00:52 | Comments(10)
Commented by GreenKetty at 2018-01-12 09:24
残念ですね〜
私もここは大好きでした!
Commented by murasakihairo at 2018-01-12 12:39
おはようございます。
私も何かの形でお伝えしたかった!
加地さんの突然の訃報のおしらせ
全国の風雅舎ファンの皆様に、伝わったことと思います!
残念で仕方ありません、ガーデニングに携わる人たちに
どんなに惜しまれどんなに多くの人達が落胆されていらっしゃるかと思うばかりです。
最後ではありますが…
風雅舎さんのガーデン画像保存出来て良かったです。
私にはこんな素敵な描写ができないので
心より感謝しながらご冥福を祈ります。
Commented by コスモス at 2018-01-12 15:59 x
こんにちは

風雅舎の訃報、そして閉店・・・
知りませんでした。

加地一雅さん
ワタシは直接お会いしたことなどなく、そのご活躍ぶりなどをmiyorinさんのブログ越しに知っているだけですが・・・とても悲しいです。
ワタシが庭作りを始めたころ、正にバイブルになってくれた本が加地さんご夫妻の著作本数冊でした。

miyorinさんのお庭に素敵なお花たちがその魂ごと受け継がれているのですね。

miyorinさんのお庭で素敵に生きている花たちは、幸せだなあ、と思います。
Commented by ballade872 at 2018-01-12 22:16
風雅舎、そうだったのですか!
私も何度か行ったことはあるのですが、
Miyorinさんのブログで移転を知り、
新しいお店になったら又行ってみようと
思っていたのですが・・・
寂しいですね。
Commented by miyorin_0502 at 2018-01-13 23:02
GreenKetty様 こんばんは(*^-^*)

コメントありがとうございます
しょうがないことのでしょうが・・・
とても残念でたまりません
今は風雅舎でお連れした植物たちを
大切にそだてて行きたいなぁ~っと思っています
Commented by miyorin_0502 at 2018-01-13 23:13
murasakihairo様 こんばんは(*^-^*)

本当にショックでしたね(;_;)
わたしより風雅舎に携わる機会が多かった
murasakiさんはなおのことだと思います。
加地さんのお庭つくりは、当時は斬新で
全国のガーデナーさんにとって、とても刺激なり 
そんなガーデンを目指して頑張られた方が
どんなにいらしたことか
本当に多くの方が気をおとされたことと思います。
わたしも、最後の風雅舎の様子をこころにとめておきたくて
ブログで紹介させていただきました。



Commented by miyorin_0502 at 2018-01-13 23:21
コスモス様 こんばんは(*^-^*)

本当にショックでした。
コスモスさんのような全国のガーデナーさんはもとより
わたしの住んでいる場所は風雅舎に近いこともあり
加地さんとのかかわりや風雅舎でお買い物をされている方
も多いいので一同にショックを受けております。
今はただ、、、風雅舎でお連れした植物たちで
庭の四季を感じながら そんな庭を維持していくことが
加地さんにとっても 風雅舎にとっても嬉しいことでは
ないかと思っています。

Commented by miyorin_0502 at 2018-01-13 23:29
ballade872様 こんばんは(*^-^*)

本当にショックでした
私も新しい風雅舎を凄く楽しみにしていたので
今はただ、、、風雅舎でお連れした植物たちで
四季を感じながら 加地さんが教えてくれた
お庭をお手本に維持していくことが 
加地さんにとっても風雅舎にとっても
嬉しいことなのではないかと思っています。

Commented at 2018-01-17 21:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miyorin_0502 at 2018-01-17 22:13
鍵コメ様 こんばんは(*^-^*)

こちらこそご無沙汰しております。
コメントを頂きありがとうございました。
私も昨年の春にお見かけしたときには
お元気そうだったので、凄くビックリしました。
私は、よくお店にいくお客さんという立場で
挨拶くらいでしたので鍵コメさんのような
距離ではないのですが、加地さんの本は
庭つくりをするにあたって凄く参考にさせて頂きました。
今はただ・・・風雅舎でお迎えした植物たちを
枯らさないように維持をして本で書かれているような
ナチュラルなガーデンつくりが続けていかれたら
いいなぁ~と思っております。
全国にいるガーデナーさんに惜しまれながら旅立たれた
加地さんですが、きっと加地さんの庭つくり精神は
いつまでも受け継がれていくことと思っております。
そして!近くて遠い将来!
風雅舎が復活してくれることを願っている一人です。
<< とても寒い朝 春を思いながらこ... 庭で咲くパンジーに元気をもらっ... >>